So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

フェラーリ 430スクーデリア '08  [フェラーリ]

フェラーリ 430スクーデリア】

FR 43S-01.JPG

2007年9月にフランクフルトモーターショーで発表されたフェラーリ430スクーデリアは、フェラーリF430をベースに、徹底的な軽量化と性能アップが施されており、ロードカーというよりレーシングカーに近い性格を持ったマシンである。

カタログは全68ページ。フェラーリの本カタログは2003年に発売されたチャレンジ・ストラダーレより、ハードカバーのカタログとなった。写真集を思わせるようなその仕上がりの高さは、まさに高級スポーツカーに相応しいものと言えるだろう。
 
  

続きを読む


アルピナ ニューモデル 特別展示会 2008 [フェア]

NC a01.JPG

アルピナ世田谷ショールームにおいて開催された「アルピナ ニューモデル 特別展示会 2008」に行ってきました。

世田谷ショールームは、ドイツ本国以外では、世界初となるアルピナのエクスクルーシブ・ショールームで、特別展示会ではBMWアルピナB3 Biturboを始めとして、B5 S SuperchargeやB7など総勢8台のアルピナ車が展示されていました。


続きを読む


タグ:アルピナ

フェラーリ 総合カタログ '08  [フェラーリ]

フェラーリ 総合カタログ 2008】

FR ALL08a-16.JPG

フェラーリの現行ラインナップであるF430、F430スパイダー、599、612スカリエッティが掲載されている総合カタログは全18ページ。真っ赤な結晶塗装が映えるF430のV8エンジンをモチーフにした表紙が印象的だ。

イタリア語と英語で書かれた各車種ごとの本カタログがフェラーリで制作されるのに対して、日本語版の総合カタログは正規ディーラーのコーンズによって制作されたものとなっている。これはコーンズが今までフェラーリの日本総代理店であったことも関係していると思われるが、2008年7月1日よりフェラーリの日本法人であるフェラーリ・ジャパンが設立されたことにより、今後、総合カタログがどのようになっていくのかについては、興味深いところである。


続きを読む


タグ:フェラーリ

青山コーンズショップに思いを寄せて [フェア]


C-shop-9t.JPG

2004年3月27日のオープン以来、フェラーリマセラティのオフィシャルグッズを中心に販売していた青山コーンズショップが先月末で閉店しました。幾度となくショップに通い、グッズを買っては小さな喜びに浸っていたものでしたが、閉店となると寂しいものです。

先月の18日から30日までの間、閉店ラストセールが行われていたので、コーンズショップに足を運んできました。


続きを読む


タグ:コーンズ

メルセデス・ベンツ CLCクラス '08 [メルセデス・ベンツ]

 
【メルセデス・ベンツ CLCクラス】

MB C204-1.JPG

CクラスがW203型からW204型にスイッチされ、セダン、ステーションワゴンと新型にモデルチェンジしていく中で、Cクラス スポーツクーペもモデルチェンジを果たし、CLCクラスとして独立した車種となった。


カタログは全23ページ。ドイツでは発売が開始されたCLCクラスだが、クーペ市場が冷え込んでいる日本市場への導入は現時点では未定となっている。その為、2008年7月現在、日本語版のカタログは存在していない状態なので、今回はドイツ本国版のカタログを中心に見ていく。

続きを読む


メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン(S204) '08 [メルセデス・ベンツ]

【メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン】

MB S204a-1.JPG

エレガンス、アバンギャルドという2つの顔を持ったW204型Cクラス。
セダン同様、ステーションワゴン(S204)も7年ぶりにモデルチェンジした。1997年に発表された初代Cクラス ステーションワゴン(S202)から数えて3代目となるモデルである。


カタログは全57ページ。
2008年から「星はいつでも上で輝く」をテーマに、メルセデスのブランドアイデンティティが刷新され、カタログもシルバーベースの新デザインのものが採用されたが、ステーションワゴン(S204)のカタログはデビュー時から新デザインとなっており、セダン(W204)と違って旧デザインのカタログは存在しない。

続きを読む


メルセデス・ベンツ SLクラス(R230) '08 [メルセデス・ベンツ]

【メルセデス・ベンツ SLクラス】

MB R230B1-01.JPG

メルセデス・ベンツSLクラスはメルセデスの歴史あるロードスターで、1954年にデビューした初代モデル(W198)から数えて、現行モデル(R230)は5世代目にあたるモデルである。2008年にフロントのフェイスリフトなどを中心に大幅な改良を行った。


カタログは全45ページ。2008年から「星はいつでも上で輝く」をテーマに、メルセデスのブランドアイデンティティが刷新され、カタログやポスター、広告などのデザインが変更された。カタログはシルバーをベースとしたものになり、スリーポインテッドスターが上部にデザインされるようになった。

続きを読む


お役立ちリンク集 [リンク集]

【お役立ちリンク集】

お役立ちリンク集では、主にクルマの保険や売買、査定時などに強い味方になってくれるサイトを集めました。どの業者が一番高く買い取ってくれるのか、チェックすることができます。

お役立ちリンク集を見る


タグ:保険 買取 査定

AMG 63シリーズ テストドライブ その2 [フェア]

前回の「YANASE セレブレーション 2008」に続いて、先日お台場のホテル グランパシフィック メリディアンで行われた「AMGファッシネーション」に行ってきました。

AMGイベント35.JPG
当日はAMGフルラインナップの展示・試乗会が行われ、展示会ではC63 AMGステーションワゴンや
SL 63AMGなどの最新モデルの他、1971年のスパ24時間耐久レースでクラス優勝に輝いた往年の
AMG 300SEL 6.8も特別展示され、マニア心を大いに刺激するものでした。

同時に行われた試乗会では、一般道路と高速道路を組合せたコースを走行するものでAMGのパフォーマンスをより楽しむことが出来ました。前回はML63 AMGでしたが、今回のAMGモデルは果たして!?


続きを読む


タグ:AMG

AMG 63シリーズ テストドライブ [フェア]

先日、幕張のホテルニューオータニにて行われた「YANASE セレブレーション 2008」に行ってきました。

AMGフェア01.JPG

当日は、発表されて間もないCクラス ステーションワゴンやAMGモデルのディスプレイをはじめとして、メルセデスグッズの販売やAMGモデルのテストドライブなども行われ、メルセデスファンにとっては、充実の1日となりました。

特にAMGのテストドライブについては、大勢の人が前から予約をしていたようで、AMG人気の高さを改めて実感することとなりました。かくいう私もしっかりと、最新の6.2リッターエンジンを積むAMGをテストドライブしたのでした。


続きを読む


タグ:AMG
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。